鯖缶@3rd&forever

2児の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ(56*最終回)

2022年8月某日 日記がストップしてた理由 うちの家族にとって2回目のコロナ感染が出て。3月の息子に続いて、今度は娘が感染した(発熱が2日間程度、軽い咳が6日間程度出たのみで、現時点では回復しています)。 それで、日記を書くのがストップしてしまって…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ(55)

2022年7月某日 45歳からのラップ入門 ラップを漁るのは実はまだ続いていて、図書館で借りた本を読んだり、アマプラでドキュメンタリーを見たり、YouTubeで動画を検索したり、ちょっとずつ続けてる。せっかくだから英語の勉強にもなるように英語でも情報を拾…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ(54)

2022年7月某日 娘の吹奏楽の発表会に行った うちの子の小学校では、4年生から吹奏楽部があって、娘は友達に誘われて入部した。娘の入部以来1年と2ヵ月が過ぎて、ようやくはじめての「ホール演奏会」に参加できた。去年は学校内の音楽祭と、部内の保護者だけ…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ(53)

2022年7月某日 エアコンが壊れたかも 寝苦しい暑さだったので、寝室でクーラーをかけていた。おお、さすがに快適だ、と上機嫌で布団に入る。眠りについたぐらいの瞬間に、バラバラバラっと、瞬間的に土砂降りのような音がして目が覚めた。クーラーから水が垂…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ(52)

2022年7月某日 そういえば葬式に出ていない コロナ禍では、誰かが亡くなった時に葬儀は親族のみで行われることがほとんどになって、これはひょっとしたら今後もスタンダードになるかもしれない(よく分からないけど)。僕も、ずっとお葬式に出ていないくて、…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ(51)

2022年7月某日 保険に入るかもしれない 相当みっともなく、かつショボいカミングアウトを続けているのがこの日記シリーズなわけですが、今日も1つ。3年ぐらい前から、個人年金保険と医療保険に加入しようと思いつつ、ずっと先延ばしにしてきてた。 でも、よ…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊿

2022年7月某日 タスククラッシャー 寝る前に次の日のやることを箇条書きで付箋に書き出して、起きたらそのタスクを淡々と潰していく、ということをやって、それが2日連続で全クリアできたのでちょっと機嫌がいい。 何をしているかと言うと、もう半年以上サボ…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊾

2022年7月某日 子どもたちの個人面談でめちゃくちゃ褒められた 今週はなかなか忙しくて。子どもを病院に連れていくのが2件(眼科、皮膚科)、保護者会2回、そして個人面談。調整してくれたみたいで、息子と娘の分を連続してやってくれたので、一度に済んで助…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊽

2022年7月某日 読書マン この日記でもそうなんだけど。書きたいことがあるから日記を書くんじゃなくて、書いてるうちに、書きたい気持ちが湧いてくる、という。ならば、読書も同じではないか。17年ぶりぐらいに、読書をする気になってる。 TOEICのリーディン…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊼

2022年7月某日 ラップバトルをリアタイできた YouTubeのおすすめ一覧に、ラップバトルが出ていて、「LIVE」とラベリングされている。見てみると、ちょうどバトル前の準備中の状態のようだ。もう寝ようと思って歯も磨いた後だったけど、これは見てやろうと思…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊻

2022年7月某日 息子がティーポットを割った件 午後のことである。僕は会社から帰ってきて、学校から帰ってきた子どもたちを迎え、おやつを食べさせ、その後。子どもたちはレッスンに行く前に交代でピアノの練習をして、僕は洗濯物を取り込んだり、生協の宅配…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊺

2022年6月某日 「フリー・ミーク」見終わった。 先日からちょっとずつ見ていたドキュメンタリー、「フリー・ミーク」を見終わった。フィラデルフィア出身のラッパー、ミーク・ミルに取材して、インタビューと再現ドラマで彼の半生を描く。全5話。 テーマと…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊹

2022年6月某日 添削をまだやっている 映像翻訳のスクールの課題添削をまだ辞めずに続けてるんである。今のところ、時給換算1000円ぐらいかな。手を抜こうと思ってもなかなか手を抜けない。普段、「翻訳のコツ」とか「映像翻訳の難しさ」とか、話す相手が見つ…

【映像翻訳】日本語表現を磨くエクササイズ

翻訳者に求められるのは英語力(外国語力)だけではない、とよく言われます。セリフを作るための発想力、ベストな案を採用するための推敲力、言葉選びのセンスが必要でしょう。日本語表現のセンスを磨くための練習法、考えてみました。 仕事や勉強の合間に気…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊸

2022年6月某日 ダイエットしてやんよ 健康診断が8月の上旬にあることが判明したので、ちょっとそこまでの間だけでも減量してやろうか、と思い立った。TOEIC受けてる場合じゃない。健康診断に向けてのモチベーションアップに、日記を活用するんだ。 我慢した…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊷

2022年6月某日 ちょっとずつルーティンを変える この日記シリーズの第1話にも書いたんだけど、「憂鬱は命にかかわる問題だから、自己肯定感を保つのになりふり構ってる場合じゃない」みたいな気持ち、今でも時々思う。それに並行して、「性格はなかなか変え…

素直でマジメな人が不必要な権力行使に加担してしまう切なさについて

半年に一度、会社では「緊急連絡メールシステムの訓練」が行われる。地震や台風などの災害が起きた時に、従業員に安否を確認するメールが一斉送信されて、僕らはそのメールを返信する、というもの。昨日もあった。 僕は、この「緊急連絡訓練」が、ものすごく…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊶

2022年6月某日 会社で自己評価を提出した話 半年に1回、会社で自己評価を提出してるんだけど。5段階評価で、「生産性」とか「協調性」とか「責任感」とかの項目ごとに、自分がどの程度できたか、を入力していくやつ。今まで、僕は「オール4」で提出してたの…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊵

2022年6月某日 頭のよさは戦闘力だろ 相変わらず日本語ラップをYouTubeで漁っていて。即興バトルだけじゃなく「音源」もあるらしい(そりゃそうだろう)。スケボーでも、Xゲームみたいな大会とは別に、ストリートで撮った動画も出すもんな(そっちもよく分…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊴

2022年6月某日 TOEIC結果帰ってきた 5月に受けたTOEICの結果が帰ってきた。リスニングが455点、リーディングが425点で、計880点。正直言って、もっとボロボロだと思ってたのでやや意外。リスニングは、ボリュームがデカすぎて耳がキンキンしてキツかったので…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊳

2022年6月某日 ちょっとずつルーティンを変える TSUTAYAで、「コミック定額レンタル」というサブスクをずっと利用させてもらってたんですね。5冊までなら定額料金で借り放題(返却したら5冊を上限にまた借りられる)。この2年間、あらゆるスキマ時間はマンガ…

【映像翻訳】愛着のある訳文をボツにする話

昔、「翻訳は減点法で評価される」と思った時があって、それに気づいた瞬間に、僕の実力はちょっと上がったかもしれないな、と思い出した。 スクールに通い始めた頃、プロの原稿と自分の原稿を見比べて、「そんなに負けてないんじゃないか」とよく思った。「…

アンビバレントな気持ちを愛せよ

先日見た写真がなかなかに味わい深くて、何度もその味を反芻している。小5の娘が参加した、移動教室のバーベキューの写真。学校がブログ的に写真とコメントをアップしてくれて、それを保護者は見て子どもたちの活動を確認できる、というものなんだけど、その…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊲

2022年6月某日 電球を注文した 洗面台の上についてる蛍光灯がそろそろ寿命らしい。使い始めてたぶん10年強か。その周りを掃除して、取り外して(外し方わかんなくてググった)、型番を調べてネットで注文した。そして、切れたまま5年ぐらい放置していた廊下…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㊱

2022年6月某日 眼科検診受けるのか 自治体から眼科検診のクーポンが届いて。今まで受けたことなかったんだけど、受けようかとちょっと思ってる。近眼なのはずっと昔から変わらないんだけど、この2年ぐらいで目が疲れやすくなってる気がするから。視力がさら…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉟

2022年6月某日 娘が帰ってきた 娘が5泊6日の移動教室から帰ってきた。小学校まで迎えに行ったんだけど、行くかどうか、ちょっとだけ迷ったんだよな。なんか、「家まで1人で帰ってくる」みたいなドラマの方がかっこいいのでは(娘をより成長させるのでは)、…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉞

2022年5月某日 「夢中さ、きみに」読んだ。 「夢中さ、きみに」(和山やま)を読んだ。画風もそうなんだけど、ユーモアの手触りも、佐々木倫子を思い出させる。佐々木倫子よりもドライで、「ほっこり感」は抑えめで、ギャグはシャープな感じ。 そんなに目立…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉝

2022年5月某日 TOEIC受けたけどダメすぎた TOEIC本番。悲しいけとに、前回受験の時よりさらにダメだった。さすがにへこんだけど、一応振り返っておく。 リスニング。会場のスピーカーのボリュームがデカすぎて、キンキンして聞き取りにくかった。音割れする…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉜

2022年5月某日 マンガばかり読んでる 相変わらずマンガばかり読んでる。愛用のTSUTAYAの閉店が決まっていて、コミックレンタル(定額借り放題)が終わってしまうので、ラストスパート。マンガばかり読んでる場合じゃないような気もするんだけど、まあ仕方な…

【マンガレビュー】「GIGANT」の鮮明な悪夢が唯一無二すぎる件

「GIGANT」(奥浩哉)読んだ。「GANTZ」「いぬやしき」のよさを、さらにクリアに、シンプルに出した感じ。とはいってもその「よさ」というのは、「めまい」というか「気持ち悪さ」に近い感覚なんだけど。その、「気持ち悪さ」が洗練された印象が残った。 GIG…

スポンサーリンク