鯖缶@3rd&forever

2児の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

「違和感を覚える」という表現が好きじゃない件

「違和感を感じる」という言い方は重言として、(誤用とは言い切れないものの)避けた方がいいらしい。それで、言い換えとして「違和感を覚える」という表現をよく見るんだけど、そっちの方が「カジュアルなトーンだったのに急に文語混ぜてきたな」という気…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉘

2022年4月某日~5月某日 家族旅行中に、妻が救急搬送された話 2泊3日の家族旅行に行ってきた。 この日記でも繰り返し書いてるけど、僕はそもそもが出不精なのであって、「行こうか行くまいか迷ったら、ほぼ迷わず行かないを選択する」という人生を過ごしてき…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉗

2022年4月某日 「物静かな上司」でも結局ムカつくのかよ 以前書いたコラムで、「朝礼でジョークを言う上司は嫌い」みたいなことを書いた。朝礼を聞き逃すと仕事に支障が出るかもしれない以上、部下としては上司の話がどれほどくだらなくても聞かざるを得ない…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉖

2022年4月某日 TOEICリスニング練習(感情コントロールが大事) TOEICの勉強、サボってばかりではあるものの、時々はやっているんである。リスニングはpart1、2が大事だと思っていて(ミスすると動揺してしまうので)、その部分を練習できる問題集を買った。…

マスクを外して歩くタイミングを計りかねている件

僕はこの2年間、マスクの着用にはずっと複雑な思いを持っている。衛生的な意味でのマスク着用の有効性については不満はないんだけど、なんというか「マスク着用の必要性、有用性」の話に、「僕が嫌いな考え方」が便乗されてるような気がして、それが頭の裏を…

外国人が上司になることを想像しろ

「外国人に対して差別心は持っていません」と、自分ではそう思ってるし、そう思いたい。でも、ひょっとしたらそれは、自分にも差別心があると気づく場面に、遭遇せずに済んでるだけかもしれない。 例えば、同じ職場に外国人が働いていたとして。僕と同じ待遇…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉕

2022年4月某日 保護者会に行った 小学校の保護者会、行ってきたんだけど。娘は今年移動教室があって、田植え体験なんかをすることになってる。それで、その日程だとか注意点だとかの説明があって。親としての自覚がスカスカな僕は、「いやあ、5泊もするのか…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉔

2022年4月某日 息子とサッカー観戦に行く 春休みの間、子どもたちにイベントを用意してやらなかったことを申し訳なく思っていて、ちょっとどこかに連れだせないか、と考えた。それで、「スポーツ観戦」がいいような気がしてきた。なんで今まで思いつかなかっ…

「ブラハラ」っていう言葉を知って考えたこと

職場に貼ってあるポスターのうちの1つに、ハラスメントについての注意喚起みたいなやつがある。パワハラ、セクハラ、マタハラ… 「○○はハラスメントです。困っている方は連絡ください」と、社内と社外の相談窓口の電話番号が書かれてる、というような。 その…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉓

2022年4月某日 ゴールデンウィークが来るのかよ やぱり今年もゴールデンウィークが来るのかよ。僕は旅行の計画が苦手で、「子どもたちをどこかに連れて行く」というタスクの消化になかなか前向きに取り組むことができない」。そして、この2年間の「不急不要…

誰にも伝わらない抗議を続けてたAさんのこと

かなり昔の話なんだけど。職場(コールセンター)で起きた珍事について、最近よく思い出す。自分の中でも、「大事な話」なのか「どうでもいい話」なのか決めかねてるんだけど、メモしておく。(会社の話なので、ちょっとフィクションを混ぜるようにします) …

「外科医は母親だった」のクイズにある違和感

ジェンダーについてのバイアスを話したいときに「まくら」にする有名なクイズがあるじゃないですか。 父親が子どもを乗せて運転していた車がトラックと正面衝突。父親は即死、後部座席の子どもは意識不明の重体。子どもは病院に搬送され、脳手術をすることに…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉒

2022年4月某日 店に文句を言えない 昼飯の時。僕は子どもたちの下校よりも早く帰りたいからだいたい「早く食えるメシ」に昼食が偏りがちなんだけど。某店の丼についてきた小鉢の「とろろ」がすっぱくなってて。後から思えば、「ちょっと色が黒いかな」と言う…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ㉑

2022年4月某日 あっと言う間に春休みは終わる 子どもたちの春休み、もうすぐ終わり。そんな中、昨日はなんとなくみじめな気持ちで1日過ごしてしまった。「ああ、僕は子どもたちをどこにも連れて行かなかった。ダメな父親だ」みたいなテンションで、ダラダラ…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑳

2022年4月某日 「ちはやふる」読んでる 「ちはやふる」(末次由紀)を引き続き読んでいて。今30巻ぐらい。最初からずっとスピーディで面白いんだけど、20巻ぐらいからさらに面白さが増してる気がする。「恋愛要素がようやく本筋に絡んできた」から面白いのか…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑲

2022年3月某日 バカな舌のまま生きるしかない メモ帳を普段持ち歩いていて。大変恥ずかしながら、「ネタ帳」なんだけど。人から聞いて調べようと思ったこととか、ラジオの大喜利に投稿しようと思ったネタとか(最近投稿してない)、なんでもメモをしてる。 …

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑱

2022年3月某日 そして自宅待機は終わる かなりあっけなく、自宅待機期間は終了した。感染対策に緊張して、逃げ場もなくストレスフルな期間だったとは思う。それでも息子も娘も、自分で出したゴミをゴミ箱に捨てたり、自分で布団をたたんだり、服を洗濯用のネ…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑰

2022年3月某日 運がいいのか悪いのか 息子がコロナをどこかでもらったのは、もちろん運が悪かったんだけど、その一方で、自分たちの運の良さも思い出す機会にもなった気がしてる。 息子以外の家族に感染が広がらなかったこと。かなりラッキーだ。発熱がある…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑯

2022年3月某日 TOEICスコア帰ってくる 2月に受けたTOEIC、結果来て。リスニング440、リーディング440の計880点。受験直後の僕の手応えでは、リスニングは400点ぐらい、リーディングは470点ぐらいかと思っていたので、予想外れた。スコアはまあしょうがないと…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑮

2022年3月某日 好奇心の種火を絶やすな 子どもたちが小学校に入った時に、「この教科書はタダでもらったんだけど、本当にタダでもらったんじゃなくて、大人がお金を出し合って、子どもたちのために買ったんだ」みたいな話をした。 民主主義っていうのは、み…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑭

2022年3月某日 子どもにチキンラーメンを食べさせた話 先日、3回目のコロナワクチン接種を済ませたんである。会社を早退して、自治体の集団接種会場に行って。次の日は会社も休み、添削の仕事ももう終わらせていて、「何にもしない日」と決めていた。この日…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑬

2022年3月某日 子どものワクチン接種券が届いてから予約するまでの話 先日、うちの子ども2人にも、新型コロナのワクチン接種券が届いたのである。5歳~11歳の接種が「始まる」とも「始まった」とも、ニュースの見出しを見た気がするけど、実際に届くまではど…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑫

2022年3月某日 マイナンバーカード作った ようやく、「マイナンバーカード」を作ったのである。5年ぐらい前から、作ろうと思っていて、面倒でサボってた。最近プリンターの調子が悪くて、それを直す(または買い替える)のが面倒だったのがきっかけ、という…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑪

2022年3月某日 人生の途中で反省するなよ 先日受けたTOEICのリスニングの途中で。「あれ、聞き損じた。ああ、もうダメだ」「この10年間、頑張ったのって英語ぐらいなのに、情けない」と、自分を憐れむような気持ちになって集中を乱した話を書いた。 将棋では…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑩

2022年2月某日 将棋の棋譜アプリを解約した かなり前から、薄々「解約しようかな」と思ってたんだけど、ちょっとサボっててやらなかったこと。1つ実行した。「棋譜中継」のアプリの解約、である。 ほとんど見てないのに、月額料金を払い続けるのはアホらしい…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑨

2022年2月某日 TOEIC受けた この日記のタイトルは、「TOEIC受けてる場合じゃねえよ」と言いまして、これは、TOEICを受ける必要もないのに、でも、そこを「あえてやる」人生の不条理というか、皮肉というか、「この2年間で“不急不要は自粛”とマントラを唱えす…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑧

2022年2月某日 涙もろい1日もある 普段より心が軽かったのか、重たかったのか、自分でもちょっと見分けがつかないんだけど。涙を出してスッキリした。 用事を済ませようと街に出た。横断歩道の前で信号待ちをしてた時。道路を挟んで反対側の歩道を歩く人の列…

【細かすぎて伝わらないコラム】僕が許せない上司の行動5選

「上司のこんな言動に腹が立った」という話を書き出して、心を落ち着けたい。「このぐらい気にするなよ」と自分でも思うような、細かい話だけど、思っちゃったんだからしょうがない。 朝礼で雑談 声がデカい 「休憩行っていいですか?」「どうぞ」 質問に「…

【日記】TOEIC受けてる場合じゃねえよ⑦

2022年2月某日 ヒップホップにあこがれて NFLスーパーボウルを見たんだけど。今まであんまりピンと来てなかったハーフタイムショーが割と好きだった。Hiphopのレジェンドたちの夢の競演らしい。 文化のコンテクストをちゃんと理解してないので、薄っぺらい感…

子どもの予防接種の管理を、妻に任せっきりにしていたことを反省した件

「母子手帳と、子どもの予防接種タスクの結びつき」に疑問を感じた話。それと、僕自身の懺悔について書く。子どもの予防接種って、母子手帳で管理するじゃないですか。そうすると、「子どもの予防接種についての管理」っていうタスクが、自然と「母親の役割…

スポンサーリンク