鯖缶@3rd&forever

2児(娘7歳、息子5歳)の父の雑記ブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

必要かどうか分からないことはやめる

「部長にむけてお辞儀してるようにハンコを押す」ってアレに、部下の立場で「ムカつくwでも都市伝説でしょww」と思ってたけど。僕(コールセンターのバイトリーダー)も「入力内容のチェックの際、後輩にプリントアウトを持ってこさせる」っていう謎文化を無…

最近気づいたこと(2019年6月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(「最近」と言っても、取り上げているツイートは結構前のものです。2カ月ぐらい前に取ったメモを振り返って反芻する、なんとも悠長なことをしています) 今回はこんな感じ…

「サンタなんていない」と、4月1日にバラしたらどうですか

僕は、子どもたちに「サンタの存在をずっと信じていてほしい」とは思ってなくて。ただ、「幼稚園のクリスマス劇のあとにサンタからのプレゼントが配られる」みたいなのは好きだから自分からはバラさない気がして。「ちょっとだけ意地悪な近所のお兄さん」と…

自動翻訳の精度が上がったら映像翻訳者の仕事はなくなるか?

「自動翻訳の精度が上がったら、もう英語を学ぶ意味なくない?」「え、でも自分で理解して、自分で翻訳した方が楽しいじゃん」 — 鯖缶 (@savacanmemo) 2019年4月14日 僕が映像翻訳(ドラマやドキュメンタリーの字幕を作る)をやりたいと思って、スクールの説…

男42歳、親知らずを抜く

多分だいたい10年ぶりぐらいに、「親知らず」を抜いてもらった。「“多分”“だいたい”10年ぶり“ぐらい”」というぐらいだから、以前4本中3本を(たしか)順番に抜いた時の記憶もかなりあいまいで、どうせ今回のことも忘れるんだろうと思うと、不思議な気分に…

最近気づいたこと(2019年5月②)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(「最近」と言っても、取り上げているツイートは結構前のものです。2カ月ぐらい前に取ったメモを振り返って反芻する、なんとも悠長なことをしています) 今回はこんな感じ…

将棋ウォーズ、初段になった(「将棋王にオレはなる!」*004)

初段になれました(^○^) pic.twitter.com/HZmAs7XSV0 — 鯖缶 (@savacanmemo) 2019年3月28日 スマホアプリの「将棋ウォーズ」で遊んでいる。「10分切れ負け」「3分切れ負け」(それぞれ、10分、3分の持ち時間を使い切ると負け)「10秒将棋」(持ち時間はなく…

誰かの真剣さを感じると泣ける

「あんなの努力のうちに入ってなかったな」とか自分を卑下したり、「結構努力してるのにあんまり報われないな」といじけたりすることはよくあるけど、「努力しても無駄だったな」とはそういえばあんまり思わない。何かに真剣になったことがあると、他人の真…

最近気づいたこと(2019年5月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(「最近」と言っても、取り上げているツイートは結構前のものです。2カ月ぐらい前に取ったメモを振り返って反芻する、なんとも悠長なことをしています) 今回はこんな感じ…

【コールセンター】新人OJTですぐに使える褒め言葉8選

コールセンターで、新人スタッフが実際の顧客対応を始めるOJT。その時に使えそうな褒め言葉を書き留めてみました。 トレーナー役のスタッフに、「叱るだけでは新人は萎縮してしまって、なかなか仕事が身につかないよ。褒めて、認める指導をしてね」と伝える…

麻雀仲間のこと

日曜に10年振りぐらいに麻雀を打つ予定。10年前ぐらいによく卓を囲んでいたバイト仲間。大した腕前じゃないけど、「酒飲んで話すよりは牌をツモりたいよね」と思う程度には好き。 — 鯖缶 (@savacanmemo) 2019年3月11日 20代の頃、バイト仲間で麻雀が流行して…

他人のミスを許せよ

寝坊の遅刻でも、なんかのミスでも、ちょっとした失言でも。人は多かれ少なかれミスするものだから、ミスした時に「普段一生懸命なあの人ならしょうがない」と思ってもらえるかどうかが重要っぽい。だから、「普段の当たり前の仕事に手を抜かない」というの…

最近気づいたこと(2019年4月②)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(4月の第2弾ですが、取り上げているツイートは以前のものです) 今回はこんな感じ・・・ ポジティブも仕事のうち 合理と不合理が逆転する時 将棋の感想戦のこと ただ単に、…

「上下関係なんて単なる役割分担でしょ」と思った話

多分どこの職場でもあることだと思うんだけど、「お客との対応で生じた仕事を、関連部署に依頼する」という時。「〇〇お願いします」と連絡すると、まあまあな確率で偉そうに対応される。面倒そうに「了解です」と言われたりとか。「いや、立場上僕が頼んだ…

うちの娘(7歳)のマンガがスゴいので自慢したい

娘7歳が描いたマンガ 多分、うちの娘がスゴいんじゃなくて、「子どもってスゴい」という話なんでしょうけど、ちょっと面白かったので思わず。進歩したと思ったところを書き出してみた。 ・キャラがオリジナル(少し前はドラえもんを描いてた) ・姉妹のキ…

最近気づいたこと(2019年4月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(ほぼ2ヵ月以上前のツイートを再び取り上げて吟味してるのですから、「よっぽど自分のこと好きなんですね」と言われてもまったく反論できません・・・) 今回はこんな感じ・・・ …

【子連れでお出かけ】多摩動物公園に行ってきた(多摩モノレールもおすすめ!)

多摩動物公園に5歳息子、7歳娘を連れて行ってきました。「子連れ」という観点で感想や情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。 目次 よかったところ 多摩モノレール オランウータンのスカイウォーク 昆虫館 ライオンバス(お休み中・・・) 注意点 …

【マンガレビュー】「子供はわかってあげない」に流れる静かな轟音に泣いた

「幸せだ」「幸せだ」としきりにアピールする人が孤独に弱かったり、「俺って自由な考え方するし」と言うやつに限って偏見がひどかったり、人間はその本質とは逆の表面を持っていたりするものだ。 悲しい時、人は泣くとは限らない。むしろ、涙をこらえようと…

【子連れでお出かけ】杉並児童交通公園(浜田山)は井の頭沿線の穴場!

「杉並児童交通公園」に7歳、5歳の子どもを連れていってきました。ぜひおすすめしたい遊び場です。事前に知っておきたい情報と率直な感想をまとめましたので、参考にしてください。 目次 どんなところ? 杉並児童交通公園のいいところ 注意点 その他予習情…

ダメ上司が言いそうなセリフベスト3

4月。新しい会社、新しい部署、新しい役職の季節です。部下や新人に対して「このセリフ言ったらダメでしょ」というセリフを3つ紹介します。自分の仕事を振り返るきっかけにしてください。 (目次) 「臨機応変にやれよ」 「相談しろって言ってるじゃん」 …

LINEでの遅刻連絡は「あり」か「なし」か

この前、乗っていた通勤電車が途中で止まって(先行電車の人身事故か何か)、会社に遅刻しそうになった。それで、会社に電話をしなくちゃいけないんだけど、満員電車の中で携帯を使うのが抵抗があったので、どうしようかちょっと迷った。 結局、電車は動き出…

「タイトルに主人公の名前が入ってるマンガ」ベスト10

「タイトルに主人公の名前が入ってるマンガは必ず面白い」という説がある。というか、この前僕が思いついた。 「かぐや様は告らせたい」という人気マンガを読んで、タイトルの濃密さについて書いた<記事リンク>時に、なんとなくそう思って、後日考え直した…

「少女ファイト」のアンビバレントな魅力に惚れざるを得ない件

最初に結論をはっきり書くと、日本橋ヨヲコの女子高バレーマンガ、「少女ファイト」を読んでみたら、ものすごく好きだった。途中なので続きが楽しみ。まだ読んでない人がいたら全力で薦めたい。これが結論。 #日本橋ヨヲコ「#少女ファイト」面白い!ウジウジ…

最近気づいたこと(2019年3月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです! 今回はこんな感じ・・・ 汁なのか菜なのか、それが問題だ 「雑」な習いごと 広告に耳を貸さないで 自分では浮かばないセリフ その他のツイート 汁なのか菜なのか、それが問題…

環境問題についての翻訳ブログを始めた個人的な理由

先日から、「鯖缶・英文多読ナビ」という姉妹ブログを始めました。ここでも紹介させてください。 (こちらです↓) eng.savacan3rd.com どんなブログ? 僕が興味を持った英文ニュースを紹介します。タイトルと、最初の1段落を訳します。いろんなニュースを取り…

NFLスーパーボウル53を見た

スーパーボウル53、退屈だった人へ。(今シーズンのNFLは判定基準の変更もあって、攻撃優位な試合が多くて、54-51なんていう派手なTD祭りもあって。そんな中、攻撃が得意なはずの両チームが最後の最後にディフェンスを仕上げて相手の長所を消し合うという神…

「かぐや様は告らせたい」というタイトルの情報量がすごい件

「かぐや様は告らせたい」って、すごくいいタイトルだな。イケてるタイトルという感じではないけど、情報量がすごい。「かぐや」「様」「告らせ」「たい」がいちいち何かを想像させる。シンプルに言い切ってて思わせぶりじゃないのに、どんなマンガなのか想…

子どもが真剣になるのを待つ

昨日妻と話して。子どもに、「真剣にやりなさい!」って怒るだけでは、別に真剣にやらないよね、と。親は、真剣にできるものを見つけるのを手伝ったり、真剣になれるタイミングを待ったり、うまくその状況に誘ったり、する方がいいよね、と。(なかなかそれ…

子どもたち、言い間違う

子どものちょっとした言い間違いが可愛いすぎる件について、たくさんのツイート、ブログを目にする。やや飽きた感もあるんだけど、それでも嫌いにはなれない。 僕が今読んでる本(育休を取ったコピーライターのエッセイ。下にリンクを張っておきました)に、…

子どもたちによく怒る僕が、ちょっと救われる時

この前友人夫婦が子連れでうちに遊びに来た。「Nさんは子どもにキレたりするの?」と聞いてみた。Nさんは、「仲間内で一番頭がいいのに、一番最後に意見を言う」ような落ち着いた人だから、聞いてみたかった。「ああ、うん、毎日一度はキレるね」と言ってて…

スポンサーリンク