鯖缶@3rd&forever

2児(娘8歳、息子6歳)の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

スプラトゥーン日記(003)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(002) - 鯖缶@3rd&forever 2020年3月14日夜 ガチホコ(B-)0勝4敗。プレー中に妻から、「このがん保険に入っても…

スプラトゥーン日記(002)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(001) - 鯖缶@3rd&forever 2020年3月8日夜 ガチエリア、ウデマエCで3勝1敗。C+にウデマエアップして2勝2敗。 …

スプラトゥーン日記(001)

2020年3月3日朝 2ヵ月ぐらい前から、「スプラトゥーン2」にハマっている。だいたい、寝ても覚めてもインクをぶちまけることばかり考えてる。 今日も起きてすぐに、ウデマエXの人たちの動画を見ていた。ラッパーっぽい口調の人とか、自虐っぽい笑い方の人とか…

最近気づいたこと(2020年3月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(「最近」と言っても、もはや半年前のツイートをほじくり出して語り直しているわけで、我ながら悠長な話です) 今回はこんな感じ・・・ 七夕の短冊の話 理想論が実は現実的な…

コールセンター歴20年の僕が思う、いいお客様とは

【コールセンター歴20年の僕が思う、いいお客様】・「ながら」で電話しない・復唱してもイライラしない・オペレーターの聞く順番に答えてくれる・メモを手元に用意してる・ですます調・電話切る前に「ありがとう」(丁寧に話してくださる方、大変助かります。あり…

ミュウツーを配らないでくれよ

子どもたちがポケモンやってるんですが(僕はやったことがなくてよくわからない)、映画の前売り券の特典かなにかで、レベル70ミュウツーを「貰った」んですね。めちゃくちゃ強いの(他のポケモンはレベル40ぐらい)。それって楽しいんですかね?(子どもた…

動物への虐待ってどう定義するのか

「牛を虐待しないで」というのに対して、僕は違和感を覚えるけど、「虐待してない。愛とリスペクトで育ててる」というのにも同じぐらい違和感。「虐待」とか「愛」とかどうやって決めるの?実際に牛に接してる人が何らかの思いを伝えるならともかく、そうで…

「闇金ウシジマくん」になぜか救いを感じる件

「闇金ウシジマくん」読み終わった。すべてに救いがない話なのに、不思議と救いがある気がする読後感。たぶん、「無力感」がキーワードだ。人間は暴力や恐怖、欲を前にしてどれほど無力なのかを見せつけられ、でもウシジマくんはその無力感から目を逸らさな…

好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件⑤

(1つ前の記事はこちらです↓) 好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件④ - 鯖缶@3rd&forever (今回のもくじ) 「ぼくんち」西原理恵子 「うる星やつら」高橋留美子 「砂の栄冠」三田紀房 「それでも町は廻っている」石黒正数 おわりに…

好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件④

(1つ前の記事はこちら↓) 好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件③ - 鯖缶@3rd&forever (今回のもくじ) 「大長編ドラえもん5 のび太の魔界大冒険」藤子・F・不二雄 「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」赤坂アカ 「PLUTO…

好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件③

(1つ前の記事はこちら↓) 好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件② - 鯖缶@3rd&forever (今回のもくじ) 「おおきく振りかぶって」ひぐちアサ 「ドラゴンヘッド」望月峯太郎 「アイアムアヒーロー」花沢健吾 「おやすみプンプン」浅…

好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件②

(1つ前の記事はこちら↓) 好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件① - 鯖缶@3rd&forever (今回のもくじ) 「GANTZ」奥浩哉 「進撃の巨人」諫山創 「H2」あだち充 「お父さんは心配症」岡田あーみん 「哲也-雀聖と呼ばれた男」さいふ…

好きなマンガについてひたすら書いてみたら33作品出てきた件①

(もくじ) はじめに 「リバーズ・エッジ」岡崎京子 「笑う大天使」川原泉 「デトロイト・メタル・シティ」若杉公徳 「惡の華」押見修造 「DEATH NOTE」大場つぐみ/小畑健 「風の谷のナウシカ」宮崎駿 「僕の小規模な失敗」福満しげゆき 「So What?」わかつ…

最近気づいたこと(2020年2月②)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです! 今回はこんな感じ・・・ 息子の一人称が「ボク」になった 「人のセックスを笑うな」 感情と倫理を分けよ うろ覚えの迷子 その他のツイート 息子の一人称が「ボク」になった ま…

「自分の意図は示すものであって、読み取ってもらうものではないですよね?」

横断歩道渡るときに救急車サイレンが聞こえて。救急車が来るまであと12秒、歩行者が横断歩道渡るのに6秒かかるとして。そのまま渡っても十分間に合うとしても、止まった方がよくないですか? 周囲に救急車が来てることを伝える意味もあるし、前もって止まれ…

「赤面は人生のスパイス」かよ

友人の披露宴でスピーチを頼まれた10年前に、結構真剣に考えたけど歌わなかった替え歌のおめでとうソングが、歌ってないし誰にも話してすらいないのにめっちゃ恥ずかしくて叫び出しそうです。 — 鯖缶 (@savacanmemo) June 20, 2019 「風呂に入って後悔した人…

思考は繊細に、気持ちは鈍感に

「思考は繊細に、気持ちは鈍感に」っていう状態だと仕事が回る!でも「考えが雑で、すぐ傷つく」っていう日がだいぶある。 — 鯖缶 (@savacanmemo) June 26, 2019 昔職場(コールセンター)で。確か月間皆勤賞みたいなのの表彰(回覧板に名前が載るとか)が始…

教わるのが下手な後輩、教えるのが下手な先輩

「お前なんで仕事できないくせにプライド高いんだよ」「違いますよ! プライド高いから仕事できないんですよ!」「俺もだよ!」「ごめんなさい!」「こっちこそごめんなさい!」 — 鯖缶 (@savacanmemo) June 19, 2019 上のツイートはコント仕立てで書いてる…

リスペクトのあり方について考え中

respectの語義に、「重んずる, 尊敬する, 敬う, …に敬意を払う」「尊重する; 〈規則など〉守る; 《古》 顧慮する, 注意する.」とあって(リーダーズ)。「すごいなあ、と憧れる」というリスペクトだけじゃなく、「そんなのもあり、と認める」というリスペク…

最近気づいたこと(2020年2月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです! 今回はこんな感じ・・・ 虫を食べる話 子どもって機嫌が悪い 余裕のある時、余裕のない時 その他のツイート 虫を食べる話 少し前のバイリンガルニュース、昆虫食の話が最高で…

電車で席を譲るのが苦手な件

駅や道端で「知らない人」を咄嗟に助けられないのは、「心が冷たいから」とはちょっと違って、「困ってるのかどうか咄嗟には分からなくて、反射的に動けない」→「動けなかった自分を(無意識に)責める」→「(無意識で)気づかなかったフリをする」みたいな…

子育ての中で、ありがたかった言葉

昔幼稚園の先生が、「子どもが集中して何かに取り組んでいる時は見守って(やがてやり切って満足する瞬間がくる)」みたいな話をしたあと、「とは言え、ご家庭ではなかなか難しい場面もあるかもしれません」と言ってくれて、すごく救われた気がしたのを思い…

2020年 あらためて自己紹介

2020年、おめでとうございます。 年末から年始にかけて、ツイッターで「自己紹介」を書いたので、ここに転記して残しておくようにします。 #唐突に自己紹介を始めて無限にやめない改めまして、よろしくお願いします。鯖缶(さばかん)と申します。ちょうど1…

将棋ウォーズ「3分切れ負け」が面白い(「将棋王にオレはなる!」*005)

将棋ウォーズ、3分切れ負けでも初段に昇段した(^o^)長かった... 昇段の一番をたぶん7回ぐらい負けて、1年ぐらい足踏みしたのが、ようやく上がれた... ちょっと感無量(//∇//) pic.twitter.com/t9FUuG2AA5 — 鯖缶 (@savacanmemo) December 6, 2019 スマホアプ…

権力の乱用をチェックするのが言論の役目じゃないですか

甘やかすとつけあがる部下と、下手に出ると増長する上司。両方いるんだろうけど、害が大きいのは権力を持ってる上司の方かと。 — 鯖缶 (@savacanmemo) June 6, 2019 「甘やかすとつけあがる部下」と、「下手に出ると増長する上司」どちらがたくさんいるかは…

最近気づいたこと(2019年11月②)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(「最近」と言っても、取り上げているツイートは結構前のものです。かなり前に取ったメモを振り返って反芻する、なんとも悠長なことをしています) 今回はこんな感じ・・・ カ…

映画館でのスマホは本当にナシか

「映画の上映中にスマホを見てしまう人」がいて、「画面を暗くして見ているし、いいでしょ」みたいな感覚を持ってるらしい、というのが話題になった。 「マナー違反」みたいな反応がほとんどで、僕自身も「映画館の中でスマホ」は「考えるまでもなくナシ」派…

関取花「もしも僕に」を通勤時間に聴いて泣いた話

僕は週3日主夫で、週3日会社勤務で。通勤の時間が、家庭のことも会社のことも考えないつかの間の「自分タイム」。タイムフリーで聴くラジオは、ぼんやりと僕の考えを聞いてくれている感じにも似て、つい心を許してしまう。何を言いたいかと言うと、関取花…

運動会での組体操について考え中

運動会でのピラミッドの話。「希望者のみ参加」「しっかり時間を取って地道に練習」「教師は専門家に安全指導の講習を受ける」「その内容を事前に保護者に説明」ぐらいまでやってくれたら、むしろ応援できるかも? (とは言え、そこまで教師に望むのは無理が…

最近気づいたこと(2019年11月)

ツイッターで僕が無鉄砲につぶやいたことを、時々振り返って反省するコーナーです!(「最近」と言っても、取り上げているツイートは結構前のものです。かなり前に取ったメモを振り返って反芻する、なんとも悠長なことをしています) 今回はこんな感じ・・・ 治…

スポンサーリンク