鯖缶@3rd&forever

2児(娘8歳、息子6歳)の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

自己紹介(はじめての方はどうぞ)

はじめまして! 自己紹介や、このブログについての説明をまとめました。自分でのおすすめ記事もいくつか紹介します。 こんな人です こんなことを書いています ツイッターやってます 自薦記事 過去記事インデックス 姉妹ブログもあります もし、僕の知り合い…

スプラトゥーン日記(048*最終回)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(047) - 鯖缶@3rd&forever 2020年8月28日(金) 昨日の夜、新規の映像翻訳の案件の打診が来てたけど、断ってい…

スプラトゥーン日記(047)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(046) - 鯖缶@3rd&forever 2020年8月24日(月) 今日から子どもが小学校再開。本当に、学校の先生にとっては長…

子どもに将棋を教えることについて語るときに僕の語ること③(「将棋王にオレはなる!」*009)

子どもに将棋を教える話の続き。 <前回のコラムはこちら> 子どもたちを、将棋教室に通わせ始めた。娘が小1、息子が年中の頃。募集のページには、「年長から」となっていたけど、相談したら受け入れてもらえた。 ところで、将棋に限らず、「習いごと」全般…

子どもに将棋を教えることについて語るときに僕の語ること②(「将棋王にオレはなる!」*008)

子どもに将棋を教える話の続き。今回は、時系列で振り返ってみたい。 <前回のコラムはこちら> 「どうぶつしょうぎ」を娘とやったのは多分娘が4歳のころ。最初は、「手本のとおりに、動物たちの駒を並べる」みたいな遊びから。 いやあ、詳しく覚えてないな…

子どもに将棋を教えることについて語るときに僕の語ること①(「将棋王にオレはなる!」*007)

自分の子どもたちに、将棋を教えている。これが、まあ簡単なことではない。いくつか気づいたことを、書きながら思い出して残したい。 僕は、将棋が好きだ。そして、自分の好きなことを子どもに教える時に、「それって親のエゴなんじゃないか」みたいなことを…

スプラトゥーン日記(046)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(045) - 鯖缶@3rd&forever 2020年8月21日(金) 毎週絶不調にムカついて落ち込んで世を呪い自分を責めてる金曜…

スプラトゥーン日記(045)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(044) - 鯖缶@3rd&forever 2020年8月18日(火) いよいよヤバい。1日ずっとスプラトゥーンばかりやってた。パ…

7ヵ月ぶりに髪を切った話

昨日、7ヵ月ぶりぐらいに髪を切った。そのことについてちょっとメモしておきたい。 実は今年、「2ヵ月ごとに散髪をする」ということを、1年の目標にしていた。そして1月の終わりの頃に散髪を済ませたとき、「実はこれはいい目標なのではないか」と、結構自分…

40歳を超えてはじめて将棋道場に行った時の話(「将棋王にオレはなる!」*006)

僕はずっと将棋道場に行ったことがなくて、それは単に「行きたい」という気持ちに「引っ込み思案」が常に勝ってしまうからであって、それ以外に理由はない。それ以外に理由はないんだけど、僕の中で「引っ込み思案」ほど確固たるものはなく、「行ってみたい…

スプラトゥーン日記(044)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓) スプラトゥーン日記(043) - 鯖缶@3rd&forever 2020年8月15日(土) 昨日、どこかに子どもたちを連れていこうと妻と話して、結局プ…

スポンサーリンク