鯖缶@3rd&forever

2児(娘8歳、息子6歳)の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

スプラトゥーン日記(043)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓)

スプラトゥーン日記(042) - 鯖缶@3rd&forever


2020年8月12日(水)

夕食後に子どもたちと順番に将棋(8枚落ち)。娘は、1回も駒をタダで取られることなく、娘の完勝。丁寧に面倒をみようとする(相手の手を無視せず受けようとする)ので、初心者としては勝ちにくい(受けていると、いつか間違うので、上手に騙されてしまう。自分の攻めたい手だけ考えてバンバン攻めた方が勝ちやすい気がする)。息子は、僕の手をある程度無視して、僕の攻めが間に合う前に寄せきって、これも息子の完勝。攻める手がよく見えてるのが分かる。今のところ教室では、息子の方が級が進んでるけど、まあ互角だろう。時々観察していきたい。


ガチホコ(S)1勝1敗。ガチエリア(B+→A-)4勝1敗。ガチアサリ(B-→B)3勝0敗。エリアとアサリでウデマエアップ。エリアは2日連続なので気をよくした。


ホコとヤグラは、オブジェクト(アメフトで言えば「ボール」だ)を中心にして敵味方がどんな布陣になるのかがだいたい似た感じになるので、オーバーフロッシャーで「なんかあの辺制圧しときたい」みたいなのができる。それと、「一番下手な僕がヤグラ乗っときますね」「一番下手な僕がホコ運んでデスしときますね」みたいな感じで、人数把握だけできていれば、わりと直接ルール関与できる。


それに対し、アサリは、敵味方のいる場所のパターンがかなり自由なので、そこが僕には逆に難しい。想像では、「慎重かつ迅速な索敵」が重要になるのではないか。それができれば、他のルールにも応用できるはずなので、最近あんまりアサリやってなかったけど、ちょっとやってみようか、という気になってきてる。ちょっと前に考えた、「ゴール前にガチアサリ投げといて(一瞬目くらましになる)、その後相手をキル、アサリ拾い直してシュート」という技も決められてうれしい。バスケのプレーヤーがバックボードにボール投げて、跳ね返りを自分でダンクする、みたいな感じ。案外理にかなってる気がするんだけど、どうだろう?

 

8月13日(木)

夕方、児童相談所の職員(男性2名)が来た。実は数日前までに何度か来て、手紙を残されてた。昨日妻が連絡をとって、という流れ。


最初は、何かの詐欺ではないかと思ったほどだけど、訪問の理由は、「子どもの泣き声が聞こえる」と通報があったらしい。夫婦喧嘩したときのことかと思ったけどそうではなく、「半年ほど前から、3日に一度ほど泣き声が聞こえる」という通報内容らしく、まったくのいたずらか勘違い。姉弟ゲンカとかして子どもが泣くことがあったり、僕らが強い口調で叱りつけることがあったとしても、そんな頻度ではない。職員さんも、子ども2人や僕ら夫婦の様子を見て、それは分かってくれたみたいだ。


でも、なんかすごく疲れたな。「体罰はNG」みたいな冊子を、「これは皆さんにお渡ししているもので、こちらのご家庭では必要ないものと思うのですが…」と渡されたり。「まさかあの家庭ではDVが行われているのでは」と誰かに少しでも思われるだけで悔しい。


「誰も何とも思ってない」「通報した人がどんなつもりなのか知らないけど、そんなことどうでもいい」と、自分に自信があれば思えるだろう。でも、自分に自信なんてないんだ。(自信がなくても、そう思うしかない)


ガチヤグラ(A)4勝6敗。ガチエリア(A-)5勝6敗。ガチアサリ(B)2勝1敗。ヤグラは好調が止まった感じだった。味方チャージャーと位置が重なったり、ラスト防衛できれば勝ち、の状況で無防備なスーパージャンプしたり、判断ミスも多かった。エリアはちょっと迷走中。「自分がやりたい立ち回り」がはっきりしないままプレーしてる感じ。そこは考え直そう。

 

8月14日(金)

金曜は、まるで暗示にかかったかのようにここのところ毎週落ち込んでしまう。13時までの勤務で、帰ってきてから昼寝して気づけば夕方になるので、なんか損した感じ。その、「せっかくの時短勤務を無駄にした」という気持ちが、落ち込みに拍車をかけてくる実感がある。


もともとは、「時間を有効活用しないと」というのが思い込みであり呪いなのかもしれない。時間はただ流れるものであって、無駄になってもともと、というか。(だからこそ有効活用しよう、と思うのかもしれないけど)


スプラが恋しい。明日やるけど。ガチホコは、「ホコを持った時の動き」が課題。ほぼ突っ込んでるだけなので、そうでなくて、タメた方がいいケースなのかどうかの判断。これがよく分かってない。いま、なんとなく「よく分かってない」と書いて、頭で考え直したんだけど、やっぱり分かってない。自分のスキルを度外視して(つまり、自分が上手い、と仮定して)考えても、理想の動きがいまいち分かってない。


動画配信の人のガチホコを見ると、ホコを持つ動きじゃなくて「ホコは味方に任せて、自分は前に出てキルを狙う動き」をする人が多いので(多分、上手い人が勝率を安定させようとするとそうなる)、案外参考が少ないのかもしれない。


「敵味方の位置把握→基本的には突進するんだけど→4秒待てば状況がよくなりそうな場面はストップ→一番敵が嫌がりそうなところへホコショット」みたいなことか。ちょっとずつ精度を上げていこう。

 

(続きはこちらです↓)

www.savacan3rd.com

 

 

 

(スプラトゥーン日記、第1話はこちらです↓)

www.savacan3rd.com

 

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア: Video Game
 

 (↑Amazonのリンクです)

スポンサーリンク