鯖缶@3rd&forever

2児(娘8歳、息子6歳)の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

スプラトゥーン日記(040)

(僕のスプラトゥーン修行を題材にした私小説です。95%実話ですが、あくまでもフィクションです。1つ前の日記はこちら↓)

スプラトゥーン日記(039) - 鯖缶@3rd&forever



2020年8月2日(日)

3日前ぐらいに、娘がダニに噛まれた、と訴えて、それがきっかけで新しい敷布団をネットで購入(家族分)。昨日届いた。1万円ぐらいのものだったけど(もちろん、もっと安いものもたくさんあったけど、まあ安い部類のラインではないか)、随分ふかふかで寝心地がいい。「たかが1万円程度の出費で、この違い。買ってよかった」と全力で思いたいからこその感想かもしれないんだけど。


昨日、NBAを見ようかな、と思った。NFLがスケジュール上は来月に開幕するんだけど、プレシーズンの試合が全部キャンセルになり、各チームから数名オプトアウト(自身や家族になんらかの病気がある選手などが、今シーズンの全休をあらかじめ決める)を表明する選手がいたりする状況。なんというか、NFL開幕を、楽しみに思っていいのかに迷いがある。それは単純に、「楽しみに思って、中止になったりしたらがっかり」という「期待感の貧乏性」みたいな話なんだけど。


そこで、NBAは中断していたシーズンを再開したという。コービー・ブライアントの事故死、BLMのうねり、を考えるなら、「万感の思いを込めて」の今季の再開、なんじゃないか、とか思った。それを目にしたい、みたいなこと。僕自身の都合で言えば、NFLの開幕への期待感が自分の中で宙ぶらりんすぎて、もう耐えられん、となってたところにきたNBA再開のニュースに飛びついた、という感じ。とりあえず、無観客でも実戦が行われてるのであれば、それを見てる間、日常を忘れられる。


朝、NBAをネット観戦するための楽天の会員登録とかをしていて、会員に3つのモードがあることが分かった。「週9試合だけ観戦可能(安い)」と、「全試合観戦可能(高い)」と、「特定の1チームは全試合観戦可能(やや高い)」の3種類。もう、この選択肢3つ、の時点で選ぶのが面倒になって、一瞬どうでもよくなりかけた。「どれがベストの選択か、考えるのめんどくさいんだよ。考えさせないでくれよ」みたいな苛立ち。我ながら、相当余裕ないな。


結局、どちらにせシーズン終わりまで追うとしても数千円の違いなので損得とかどうでもいい、と自分を言い聞かせて、「1チームモード」でレイカーズを選択。レブロン・ジェームズを見たいんだ。会員権を購入して、スマホにもアプリを落とした。これで、会社への行き帰り、昼休みにNBAが見られる。(さっそく見た。目の疲れが半端なくなりそう)


ガチエリア(B)1勝1敗。ガチヤグラ(B+)5勝1敗。オーバーフロッシャーデコを使って。ステージも変わって、なんとなく新鮮な気持ち。


8月3日(月)

「平日なのに、子どもが学校に行かない日」という意味では、今日が夏休みの初日のようにも感じる。相変わらず、子どもをどこかに連れて行くというプランはない。「ものぐさ+引っ込み思案+出不精」なので、ほっとけば永遠にどこにも行かない。


なんなんだ、この精神状態。「外出に対して前向きになれない」という僕のもともとの傾向があって、それがコロナの不安で強化されてる。外出を避けるのは自分のためにも世の中のためにも正解かもしれない。でも、その根拠が自分の中で雑(コロナのリスクについて正確に理解できていない)だから、少なくとも僕の中では、「理解が雑である以上は、安全策をとらなくちゃいけない」という結論として、外出を面倒に思ってる。それで、僕は「外出を極端に面倒に思う性質は、父親としてはダメなんじゃないか」と雑に自分を責める気持ちがあるので、その気持ちに出口が見えないのが不安、という。


この状況下で、関心があるのが結局「自分がダメなのかどうか」なんて、どんだけ長い思春期なんだよ、と。


ガチエリア(B)4勝5敗。ガチヤグラ(B+→A-)8勝3敗。ガチホコ(S)2勝1敗。ガチアサリ(B-)0勝3敗。ヤグラでウデマエアップ。ヤグラではA帯入りは初めて。もうちょっといけそうな気がする。対して、エリアはスランプ気味で、自分でも「適当にやってるな」という感じはちょっとある。テーマを持ってやりたい。

 

8月4日(火)

朝に、新しい映像翻訳の案件を打診され受注。あまりなじみのない分野で、やや尻込みもしたけど、そうも言っていられない。「よく知らない分野」で、どれだけ時間がかかるか読めないのに、例によってまあまあ短い納期(日曜締め切り)。まあ、「やるしかない」と思って集中すれば、その間は「思春期中年のやるせなさ」からはやや自由になれる。


で、仕事にすぐ着手したかというとそんなことはなくて、昨日から約束してたので、妻と子どもと一緒に車でちょっと遠い公園に行く。子どもたちも、「どうやら今年は旅行に行かないっぽい」ことを察知して、夏休みの目標みたいなシートに「早寝早起き」「本を読む」「家でまったりする」とかを書いていて、なんか「気を遣わせてしまってる」みたいに思ってたところ。「テンションを低くしていてくれ」と暗黙の圧をかけてしまっていたのか、と思うとつらい。でも、実際に公園に行って、インラインスケートとブレイブボードをやりだすと、楽しそうで救われる。また行こう。朝9時前の早めの時間に行って、昼前ぐらいに帰ってくる感じ。


帰宅して、翻訳仕事に取りかかれるかと言うとそうでもなくて、すこし昼寝(外で日に当たった後って、なんで眠くなるんだろう)。その後子どもたちを将棋教室に連れて行って、子どもが教室にいる間に、ファミレスでようやく着手。26分の映像を、なんとか最後まで目を通した。


ガチヤグラ(A-)4勝4敗。ガチアサリ(B-)2勝0敗。ヤグラでは、上手いチャージャーがたくさんいて驚いた。A帯はエリアとホコで経験あったけど、そんなに上手いチャージャーはいない(相手にいるとむしろラッキーと思うぐらい)だったけど、ヤグラはやっぱり狙いやすいのかな。チャージャーの強みを出しやすいし、チャージャー使いが好んでやるルールなのかもしれない。


今日は偶然上手いチャージャーと連続で当たったのかもしれないけど、いずれにせよオーバーフロッシャーはチャージャーのカモなような気がするので、対策を考えていきたい。

 

(続きはこちらです↓)

www.savacan3rd.com

 

(スプラトゥーン日記、第1話はこちらです↓)

www.savacan3rd.com

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア: Video Game
 

(↑Amazonのリンクです) 

 

スポンサーリンク