鯖缶@3rd&forever

2児の父の雑記ブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターネタ(クレーム対応)などが中心です。

スポンサーリンク

【仕事/家庭】「その仕事教わってないんですけど」と新人に言われた時に思ったこと

僕も子どももテンションがあがる言葉があって、それは「言われる前にやる太郎」である。朝、ごはんを食べ終わった子ども(あじ=姉、いわし=弟)が、食器を片付けて歯を磨くと、僕のテンションはグンとあがって、この言葉を連発する。

「あれ?ひょっとして、そこにいるのは言われる前にやる太郎なの?あじといわしだと思ってたけど、本当は言われる前にやる太郎だったの?」と。


周期的に訪れる寒いオヤジギャグのブームがあって、「なんでも名前みたいに言う」っていうことなのだ。

「多田・今太郎」(ただいま)
「岡・えり子」(おかえり)
「虫歯・成三郎」(ムシ歯になるよ)
「サッサー・トネルホジッチ」(さっさと寝ろ)
「イスニスワリ・タベロスキー」(椅子に座って食べろ)

とかを連発する。

 


実際のところ、妻や子どもへの受けもイマイチだし、僕自身もすぐ飽きるので、2日ぐらいでブームは去るんだけど。

でも「言われる前にやる太郎」は、子どもまあまあ気に入ってるし、時々使っている。「言われる前に」が名字で、「やる太郎」が名前、ということだ。(それほど語呂はよくないが・・・)

 

さて、職場において、新人が先輩を苛立たせるセリフのナンバーワンは、「教わってないんですけど」ではないだろうか。1位かどうかはわからないけど、確実に3位以内には入ると思う。

なんでこのセリフが先輩を苛立たせるのかというと、「教わってないから、できないのは仕方ないですよね?」ということと同じだからだ。

 

・仕事を習得すべき新人が、「自分の気持ちやプライド」にフォーカスが向いていて、「仕事の習得」に集中できていないのは非効率。
・「仕方ないかどうか」は評価者が判断することであって、それを先に言うことで、先輩を信用してないことが伝わる。先輩は面白くない。
・大抵の場合、「教わる以前に身につけているべきこと」か「教わったはずなのに覚えていないだけ」か「教えたことの組み合わせで分かるはずのこと」について、「教わってないんですけど」と言い訳していることが多い。

 

だから、自分が仕事を教わる新人の立場だったら、「教わってないんですけど」とは言わないほうがいい。言うとしたら、ヘタな言い訳などせず「すみませんが教えてください」でいいはず。

 

もちろん、言い訳ばかりの新人なんていくらでもいる(むしろ普通ですよね?)。それでイライラするとしたら、その先輩は教育係としてあまり有能とは言えないだろう。

「そっか、教わってなかったんですね。失礼しました。では、一緒に確認しましょうか」とか言って、資料を確認するなりすればいい。

 

「教わってない訳ないでしょ」とか言って責めてしまうと、新人はますます「仕事の習得」ではなくて「自分のプライドの保持」にフォーカスしてしまう。控えめに言っても非効率だ。

スポンサーリンク

 

さて、パパたちよ。家庭ではどうだろう?

 

「教わってないからできなくても仕方ない」と開き直って、サボってる家事はないか?オムツ替え、ママのほうが上手にできるから、と言ってなんとなく気後れしてるうちにママに「任せっぱなし」になったりしなかったか?子どもがママに甘えるからと言って、本当はパパでもできるタスクまでママにばかりやらせていなかったか。

 

正直に言えば、僕にはそんなことがたくさんあった。今もある。

「健診や、予防接種の計画や申し込み」「病院関係の診察券、医療証、おくすり手帳の管理」「爪切り、耳そうじ」「幼稚園、小学校、習いごと、の流れを把握して、事前に必要なものを買ったり準備したりする」「子どもをよく観察して、ふさわしい習いごとを探してきて申し込む」「保護者会、PTAの係や役員」・・・いくらでもある。

「やらざるを得ない状況になればやりますよ」とは思ってるし、やってると思う。でもそれって、「その状況になるまではやらない」と同じではないか?

 

情けない話、「言い訳ばかりで業務に積極性がない新人」と、自分も同じだった。

 

そんなダメな僕も、最近やるようになったのは「子どもの弁当作り」だ。

料理は妻より得意、と思ってて、結構積極的に食事の準備は引き受けてきたつもりだけど、「子どもの弁当作り」は敷居が高かった。「コツがイマイチわかんないし、どの程度食べるか、量や好みもわかんないし・・・」と、なんとなく妻に任せて、そのままにしてきた。
でも、実際にやってみたら簡単だった。もちろん、1度や2度は失敗したけど、それで妻も子どもも怒ったりしない。

 

パパたちも知ってるはずだ。「ヘタくそでも、元気で言い訳しない新人」が最強ではないか。頼んでない仕事を、「試しにやってみていいですか?」という新人が最強ではないか?

言われる前にやる太郎」に、たまにはなってみてもいいと思う。

 

(↓よろしければこちらもどうぞ↓)

 

www.savacan3rd.com

 

 

スポンサーリンク