鯖缶@3rd&forever

2児(娘8歳、息子6歳)の父のエッセイブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

【子連れでお出かけ】鉄道博物館に行ってきた(予習不要!行ってよかった!)

冬休みの平日、子ども2人(7歳、5歳)を連れて大宮の鉄道博物館に行ってきました。僕らは親も子も特別に鉄道ファンというわけではありませんが、十分楽しめました。率直な感想をまとめておきます。(もう2ヵ月経っていますが・・・)

 

目次

 

 

 

 

行ってよかった!と思ったポイント

・広々としてリラックスムード

・スタッフさんの数が足りてる感じで安心感

・ベンチなど、休む場所多め

・1日遊べる


お出かけスポットをおすすめしている感じではないかもしれないのですが、僕の正直な感想としては「楽しすぎない」「興奮しすぎない」ところが子連れの親としては最大の魅力に感じました。


「若者の団体客」「興奮気味の観光客」などがそれほど多くなくて、リラックスムード。「子どもたちが楽しくなりすぎて、誰かに迷惑をかけたり、迷子になったりするんじゃないか・・・」とあまり心配せずにブラブラと散歩気分で過ごせます。入場料も大人1300円、小中高生600円、幼児(3歳以上)300円(2019年2月現在)と、「元を取ろうとしてガツガツする」ほどの料金でもないので、個人的にはあまり欲張りすぎず、のんびり楽しむのがいいのかな、と思います。

 

予習はこれだけでOK!(平日の場合)

・開館時間10分前ぐらいに現地着

・最初にミニ運転列車の整理券ゲット

・寒暖の調節がしやすい服装


「休館日じゃないかどうか」と、現地までの「アクセス」を調べるだけで予習は十分だと思います。ランチは、「ちゃんとしたレストランぽいところ」「駅弁を買って、実物の車両の中で食べる」「子どもが好きそうな感じのバーガーショップ」と各所にありますので、当日気が向いたところを選ぶのでOKだと思います。


「ミニ運転列車」「運転シュミレータ(小学生以上)」は人気なため、早めに整理券をゲットしたいところ。僕ら家族が行った時には、会館後すぐに整理券を受け取りに行き、「12時から」の整理券でした。12時に乗りに行った時点でも17時からの整理券は残っていました。


でも、「子どもが小さくて、できれば早めに帰りたい。ミニ運転列車に絶対に乗りたいと思ってたのに、整理券取ったら15時からのしか残ってなかった」となると残念なので、「開館時間の少し前に現地着」→「最初に整理券ゲット」をおすすめポイントにしましたが、「絶対に乗らないと後悔する」というほどのものでもありません。とにかく、期待感でハードルを上げずに、リラックスして楽しむのが僕としてはおすすめです。


(土日の場合は、子連れなら前売り券を事前購入した方がいいかもしれません。当日券の購入が並ぶので、「子どもが待ちきれずにグズって家族全員イライラ」みたいなパターンを避けられると思うので)


1つだけアドバイスをするなら、「寒暖の調節がしやすい服」をおすすめします。暖房の効いた館内の3階などでは、うちの子は「暑い、暑い」と言っていましたし、屋外(屋上から新幹線が見えたり、遊具のある「てっぱく広場」もあります)に出る場面もありますので。

 

結論:鉄道マニアじゃなくても、1回は行く価値あり!


・わざわざ苦労して行くほどでもないかも?期待しすぎないで・・・

・広々として、安全な雰囲気。親としては、遊園地やアスレチックに行くより「楽」です。

・個人的には、「予習不要」なところが最大の魅力な気がします。予習不足を後悔することはないと思います。

・3歳以上、大人まで楽しいです。

・所要時間は、3時間~5時間でしょうか。「散歩気分でのんびり」がおすすめです。

 

(スポンサーリンク)

?

 

www.savacan3rd.com

www.savacan3rd.com

www.savacan3rd.com

スポンサーリンク