鯖缶@3rd&forever

2児の父の雑記ブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターネタ(クレーム対応)などが中心です。

スポンサーリンク

7歳の娘へのおすすめ誕生日プレゼント

子どもへの誕生日プレゼント、迷いますよね!「何をあげたら喜ぶの?」という迷いもあるし、7歳ぐらいになると知恵もついてきて、「誕生日には何を買ってもらおうかな」と、「もらって当然」みたいな態度をするようになってきて、「それって何か違うんじゃないか?親として、何か伝えるべきじゃないか?」とか思ったり。どうせすぐ飽きるだろうおもちゃを欲しがったりもするし・・・

結局我が家では、娘の欲しがってたおもちゃ「ぷにジェル」をばあば(僕の母)が、「うまれて!ウーモ」をばあば(僕の義母)がそれぞれくれることに。そして妻は、キャップ(娘は女の子っぽい帽子しか持っておらず、弟が持ってるキャップが羨ましがっていたのです)をあげると。

(↓アマゾンのリンクです。7歳にはたしかにちょうどよかったです) 

キラデコアート ぷにジェル ゆめぷにアクセDX PG-04

キラデコアート ぷにジェル ゆめぷにアクセDX PG-04

 

 

うまれて!ウーモ ワォ ピンク&イエロー

うまれて!ウーモ ワォ ピンク&イエロー

 

 プレゼントのてんこ盛り。僕は、これでいいと思います!(おかあさん、ありがとう)「私ってひいきされてる!愛されてる!」っていう気分って人生に必ず必要なものだと思うし、でもそれに依存しちゃうと生きにくくなるから、ある程度は慣れたほうがいいと思うので。

さて、その上で僕は考えました。「自分はひいきされてる」っていう気持ちは存分に味わってほしいけど、「自分はひいきされて当たり前」とは思ってほしくない。

そこで思いついたのは、「ママにバースデイカードをプレゼントしよう」と、誘うことでした。娘にはこう伝えたい。「みんなが君におめでとうと言うし、君はみんなにありがとうと伝えるんだよ。代表して、ママにお手紙書いたら?」と。

ポイントは2つ。
①娘にカードを選ばせること
②ママには内緒、と秘密を楽しむ

娘は大変喜びました。店に連れていって娘自身にカードを選ばせたのですが、自分がかわいいと思うカードを選べて娘は大満足(意外にも、ケーキが描いてあるシンプルなカードにしていました)。そして、「ママに内緒」と言うことで、「パパに言われたからすること」ではなくて、「喜ばせるために自分で工夫すること」みたいなイベントになるのです。

もちろん、妻は喜びました。6~7歳ぐらいだと、ある程度自分で字や絵をかけるので、子どもも喜ぶと思います。よかったら、お試しください!

(↓アマゾンのリンク貼っておきます。でも、実際にお店で選んだほうが「自分でやった!」感があるので、アマゾンでは予習だけがいいと思います。子どもと一緒に見ると、多分「買いたい!選びたい!」というと思うので、「じゃあママに手紙書ける?」と誘うといいかも?)

 

学研ステイフル メッセージカード 誕生日カード クリスタルポップアップ ケーキ B48048

学研ステイフル メッセージカード 誕生日カード クリスタルポップアップ ケーキ B48048

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

www.savacan3rd.com

www.savacan3rd.com

 

スポンサーリンク