鯖缶@3rd&forever

2児(娘7歳、息子5歳)の父の雑記ブログです。子育て、英語ネタ、コールセンターあるあるなど。

スポンサーリンク

【子どもにバカ受け】自転車に乗って冒険に行こう

1年ぐらい前から、僕と子どもの間で流行ってる遊びがあって、「コスパ最強」なのでご紹介したい。3歳~6歳ぐらいの子どもと遊ぶのにおすすめである。すごく簡単。


①電動アシストつき自転車を用意。

②「今日は知らない公園を探しに行くよ」と宣言して、子どもを自転車に乗せる。

③だいたいの方向だけ親が選んで、途中からは子どもに道を選ばせる

④公園を見つけたら止まって、遊具で遊ぶ。


これが、子どもにバカ受けした。


子どもは、「自分で道を選ぶ」という初めての体験を味わって興奮するし、「知らない道だと思ってたら知ってる場所に出た!」「この路地は行き止まりかな?やっぱり行けた!」など、好奇心を刺激するような時間になる。しかも、「右」「左」の区別の練習にもなるし、子どもが自分で自転車に乗るようになるときのイメトレにもつながる。

 

コスパ最強、と書いたのはちょっとだけ抵抗があった。子どもと遊ぶのにも「コスパ」を意識するのか?なんかそれって、寂しくないか?と。
でも、コスパってやっぱ大事なんである(というか、わかりやすい)。「愛が無限」というのは神的視点での話であって、そんな気づきに救われることもあるからそれはそれとして大事に思うけど、現実には「お金も時間も体力も有限」というのが親の実感ではないか。ならば、ちょっと工夫してコスパのいい遊びを用意しておくと、親の精神衛生上助かるのだ。

 

スポンサーリンク

 

この「自転車冒険」は、

・お金がほとんどかからない
・子どもを自転車のイスに座れせてるので、暴れたりする心配がなくて精神的に楽(子どもをお行儀よくバスに乗せる困難を思えば圧倒的に気が楽)
・行ったことのない公園につくと、子どもは興奮して自分で遊ぶので、その間親はスマホやり放題

なのである。もちろん多少は体力を使うし、子どもが飽きないように工夫は必要だけど、それはどの遊びでも一緒である。

 

時間と気持ちに余裕があれば、3つぐらい公園をハシゴしてもいい。子どもが飽き始めたら、「コンビニでアイス買って食べるよ」と宣言。ここで、「4つめのコンビニに入るから、コンビニがありそうな道を探して!」と子どもに指令。セブンイレブンが3連続で来たりしたら大興奮間違いなし。

ぜひ、お試しください。

蛇足①:知らない道には思わぬ危険があるもの。くれぐれも気持ちと体力には余裕を持ってお出かけください!


蛇足②:これから子育ての方。電動アシスト自転車は、必須アイテムと思います!僕のところでは、最初電動なしを買ったのですが、子どもが大きくなるにつれ移動が困難になり、結局買いました。最初から買えばよかった・・・(↓アマゾンのリンクを貼っておきます。高い買い物なので、アマゾンでいろいろ見て予習してから、自転車屋さんで直接相談して、試乗とかしたほうがいいかも?)

 

 

www.savacan3rd.com

 

www.savacan3rd.com

スポンサーリンク